最強の美容ハーブ【よもぎ】の効果とは?

「ハーブの女王」と言われているよもぎについてお話をしていきます。

よもぎは「スーパー緑黄色野菜」と言われるほどの抗酸化力があるってご存知でしたか?

カルシウム、マグネシウム、ビタミンA、B2、Cをはじめ美容や健康に嬉しい有効成分がたくさん含まれます。

また他の植物よりも良質で効力が高いクロロフィルという成分も含まれているため、浄血作用や殺菌作用になどもあると言われているんです。

よもぎって美容効果とは?

殺菌、血行促進、抗アレルギー、抗ウィルス、新陳代謝促進、肉芽形成作用・・・

様々な効果があると言われるよもぎ。

ビタミン、ミネラルももちろん豊富ですが、精油成分「シネオール」や「αツヨン」により血行が促進され、血液の滞りが原因となっている症状の改善、更年期障害、PMSなど女性特有の悩みにも非常に良いと言われています。

抗酸化作用

よもぎにはクロロフィルとフラボノイドが含まれており、老化や病気の原因である活性酸素を取り除いてくれる役割が。

酸化というのは、紫外線、添加物、化学物質、ストレスなど様々な原因により体内に発生した活性酸素が細胞をサビさせることを言い、よく林檎に例えられます。

林檎は切って断面を放置すると酸素に触れることですぐに黒くりますよね。

あれが酸化です。

誤解を恐れず言えば酸化=老化・劣化みたいなイメージです。

病気や老化の原因のひとつですが、お肌でいうとシミ、ニキビ、乾燥を招くとも言われています。

酸化を防ぐものを抗酸化物質といいます。

野菜の中でも抗酸化力が高いと言われているブロッコリーよりも、よもぎにはさらに高い抗酸化力があります。

抗糖化作用

よもぎは糖化を防ぐ働きがあることがわかっています。

糖化とはタンパク質と糖がくっついて細胞と変質、劣化させる現象のこと。

酸化をサビと表現するように、糖化をコゲと表現することも多いですね。

肌の奥のコラーゲンやエラスチンなどが糖化すると、肌の黄くすみ、ハリ弾力が失われシワやたるみの原因になるなど肌老化が進みます。

ですが、よもぎのエキスには糖化最終産物の分子を小さくし、排泄するしやすくする働きがあると言われ抗糖化作用が期待できます。

ポーラの研究では植物100種類以上を調べた中で、よもぎが1番抗糖化作用が強いと言う結果が出たそうです。

ダイエット効果

よもぎの香り成分シネオールには新陳代謝を良くする働きがあり、脂肪の燃焼を助けてくれると言われています。

よもぎ蒸しの話になりますが、よもぎ蒸し30分入る前と後で体脂肪を測ったとき私は3%減っていたことがあります。

私のエステサロンではよもぎ蒸しを扱っていますが「よもぎ蒸しの日は体脂肪が減っている」という方も少なくありません。

ホルモンバランス調整

よもぎに含まれるシネオールα、ツヨン、セキステルペンが血行を促進し、子宮や卵巣の状態を良くすると言われています。

またよもぎの香りにはリラックス効果もあり、自律神経を整えたりホルモンバランスを整えると言う相乗効果を期待できるそうです。

肌荒れ・炎症を抑える

よもぎに含まれているクロロフィルには殺菌作用があります。

ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を防ぎ、肌の炎症を抑える作用が。

クロロフィルに加え、ビタミンC、ビタミンE、との相乗効果で美白効果も期待できます。

よもぎの健康効果は?

体温を上げる

体温が1度下がると免疫が30%下がると言われています。

よもぎ蒸しに入ることで体温の上昇だったりヒートショックプロテインと言われる効果で免疫力をUPを期待できます。

実際私はよもぎ蒸し習慣をもつ前の平熱は36℃。

よもぎ蒸しに入り出してから二ヶ月ほどで平熱が36,5℃まで上がりました。

血行促進&浄血作用

よもぎには血行促進だけではなく「血液をきれいにしてくれる」浄血作用があると言われています。

血液の質は健康や美容に大きく関係しているので、健康美容全般にプラスの働きをもたらしてくれます。

よもぎの利用方法は?

よもぎを食す

昔から、お団子やお餅などに利用されてきたよもぎ。

抗酸化、殺菌、抗菌、消臭の力があるので、防腐剤のなかった時代は特に重宝されていたんでしょうね。

健胃作用もあるので胃腸の弱い方にもオススメで、食物繊維や鉄分も含まれています。

よもぎ茶

お茶にして飲むのはもっとも手軽な方法ですね。

ハーブティーとして、ホットはもちろん冷やしても美味しいです。

私は新鮮な伊吹よもぎのお茶が一番好きです。

以前体内の糖化レベルを測ったら実年齢よりもはるかに上の数値が出てしまったので、よもぎの抗糖化作用に期待してせっせと飲んでいます。涙

よもぎ蒸し

即効性や身体の変化を感じたいならよもぎ蒸しが一番ではないでしょうか。

私のサロンでも体質改善のために、用意していますがホルモンバランスや自律神経が整ったのか「よく眠れる」「疲れがとれた」「生理痛がなくなった」「PMSが楽になった」などの声が。

妊活のサポートとしても人気です。

民間療法ですし原因にもよるので「赤ちゃんが授かれますよ」とは言いませんが、よもぎ蒸しに入り出して赤ちゃんを授かった方は少なくありません。

化粧品

よもぎの成分が入ったお化粧品を使用するのも抗酸化作用や抗糖化作用が期待できそうですね。

お化粧品の場合は一緒に入っている成分にもよりますが、よもぎのフローラルウォーターの場合は鎮静や抗炎症作用もあるので、赤みやニキビ、日焼け後の赤みなどにもオススメです。

魅力盛りだくさんのよもぎを美容や健康のために活用しよう

日本では古くから広く利用されてきたよもぎ。

健康や美容に嬉しい成分や作用が盛りだくさんだとお分かりいただけたでしょうか。

よもぎアレルギーの方は残念ながら利用することはできませんが、そうじゃない方は自分の悩みや気になることに合わせて食べたり、飲んだり、蒸されたり、塗ったり、よもぎライフを始めてみてくださいね。

私のサロンで扱ってるよもぎ製品はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

永松 麻美

エステティシャン歴10年、エステサロン&スクールの経営をしている永松 麻美です。美容大好き、化粧品大好き。アラフォーになって改めてアンチエイジングに気合いが入っているので、試行錯誤をブログで発信していきます!