2品で完成する【MAC】の大人のナチュラルメイク!

こんにちは、美容の仕事をしているのにメイクは苦手意識のある永松 麻美です。笑

みなさんはメイク歴何年でしょうか。

私はニキビを隠しためのファンデーションを始めたのが

15歳くらいだから、そこから考えるとなんと20ねn・・・・

まあ、とにかく毎日歯磨きをするように当たり前にメイクをしていますよね。

だけどトレンドはすぐに変わる。

トレンドを全力で追うのはアラフォー世代の私にはちょっと

「う〜ん、オルチャンメイクとかできなよう・・・」

とちょっと厳しく思える。

でも古臭いメイクはしたくない。

「おばさん」とは認識されたくない。

できたら素敵に年齢を重ねたお姉さんに見られたい。

なんならピチピチの(死後?笑)若い小娘にはない

大人の色気・・・でもギラギラした感じじゃなくて

ナチュラルな魅力をまといたい。(個人的な願望です笑)

自分に似合うメイクって、メイク歴20年なのにまだよくわからない。

なんなら年齢重ねて似合わないものが増えてる気さえする。

今回の記事ではそんな悩める私におしゃれな幼なじみが放った一言。

「MACに大人でも似合うナチュラルな色あるから行ってこい」

え〜MACって若い子向けじゃない?

なんならちょっとギャル(死後なの?笑)とか

イケイケな人が使ってるイメージじゃない?

っとのたまった私に友人から鉄の一言。

「あさみの認識は19歳で止まってる。それ、やばいぞ。昭和のままだよ。もう令和だぞ」と。笑

ってことでMACに行きBAさんに見てもらって買った2品を紹介します。

いや、これが本当優秀でして、メイクで悩める30オーバーに

オススメしたいです。最近の私の顔はだいたいこの2品で作ってます。

MACで買ったのはこの2アイテム!

ミネラライズ ブラッシュ ウォームソウル

写真左のチークがミネラライズブラッシュのウォームソウルという色。

このチークはすごくシアーで軽いつけ心地。

パウダーが細かいのでベタッとつきすぎたりしないので

私にようなメイク苦手な人でも簡単にこなれたチークをすることができます。

私はブラシでふわっとのせています。

これ、本当万能チークで目元にアイシャドウ代わりに軽くのせたりもします。

重ねても重くならずに、程よいパール感とシアー感があり品よく

お肌をキレイに見せてくれます。光が繊細でキレイなのでハイライトいらずで

頬に自然な凹凸をつくってくれます。

リップスティックヤシュ

先ほど紹介したチークと相性抜群なのはこのヤシュという色でした。

このリップはザ・MACって感じのマットめな質感で香りもザ!な感じの

バニラの香り。見たまんまの発色です。

唇の色の上にこのまんまの発色をしてくれるので自分の唇の色よりも薄い色でも

ちゃんと思い通りになってくれます。

マットな仕上がりなので、この上に透明グロスをするのも素敵です。

実際メイクするとこんな感じ

紹介した2品でメイクした写真です。

写真の加減でチークがわかりづらいかもですが・・・。

私は色が白めなので、チークは軽く塗っています。

夜でかけるときはチークを濃いめにいれたりも。

ナチュラルで、でもなんかちょっとホリが深くなるというか。

目元にも少しチークをのせてます。

ただのすっぴんに近いナチュラルメイク(ノーメイクに近いともいう笑)よりも

締まるというか印象のある顔になれるので、何の服を着てもちょっとこなれた感じというか

似合う感じ、今っぽさときちんと感が出てくれます。

ミネラライズ ブラッシュ ウォームソウルのお値段など基本情報

こちらのチークのお値段は2019年7月の購入時で税込¥3,780 (本体¥3,500)。

私は表参道ヒルズの店舗で購入。MACは免税店やDFSに行く機会があれば

お得に購入できるので、沖縄や海外旅行に行く人はあらかじめ欲しいものを決めておくといいかも。

とにかく光がキレイなので、頬の高い位置に乗せると小顔になった気がします。

リップステッィク ヤシュのお値段など基本情報

こちらのリップスティックは税込¥3,240 (本体¥3,000)。

ほんのりオレンジが入ってる?ブラウンベージュって感じの色み。

個人的な感想ですがこれを塗ってると肌色が明るく、肌がキレイに見えます。

ブルーベースさんよりの色だからかな。

マットすぎる口紅は肌荒れすることも多いのですがこれは大丈夫。

ただ最近の「落ちない」ティント系に慣れてると少し不便かも。

普通に落ちはします。でも他ではない色だしなんかおしゃれに見える

(気がするのは私だけなんだろうか笑)

とにかく洋服を何色選んでも、何着ても似合うのでヘビロテ中です。

大人のメイクは2色までおしゃれで品のある顔に

ちなみに私もよくやりがちなんですが「メイクするぞ」と

意気込むとどうしてもチークやらアイシャドウやらの

塗る量増えがちになり、さらに使う色が増えがちに。

ヘアメイクをしてる友人に教えてもらったんですが

ファンデーションや眉毛の色を除いて2色以内で抑えると

統一感と品というか、大人感がでます。

アイシャドウ、アイライン、リップ、チークの色をたくさん使うのは

本当の上級者向けなので、大人のメイクは2色以内。

そしてその二色の色味があってると、統一感が出てとりあえず失敗はしづらいです。

なんならちょっと大人のおしゃれ感。出る、はず、です。

チークとリップを色味を合わせて1セットで購入すると

朝のメイクで悩むこともなく便利です。

今回紹介した2品はそのままセットで使うと本当に使いやすいのでオススメです。

でも毎日同じ顔、ワンパターンにならないようにこれからメイク勉強してここでも発信していきますね。

合わせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

永松 麻美

エステティシャン歴10年、エステサロン&スクールの経営をしている永松 麻美です。美容大好き、化粧品大好き。アラフォーになって改めてアンチエイジングに気合いが入っているので、試行錯誤をブログで発信していきます!